報道各位
2016年03月03日
株式会社リボルバー

日立が運営する企業のエグゼクティブ向けオウンドメディア「Executive Foresight Online」がリボルバーのメディア運営プラットフォーム「dino」を採用
~スマートフォンやタブレットでの閲覧、ソーシャル対応、効率運営を実現~


誰でも簡単にオウンドメディアを構築し、運営できるメディアパブリッシングプラットフォーム「dino」を提供する株式会社リボルバー(代表取締役CEO 小川 浩/本社:東京都渋谷区、以下:リボルバー)は、このたび、株式会社日立製作所(執行役社長兼COO:東原 敏昭/以下、日立)が運営する経営者や管理職など企業のエグゼクティブ向けオンラインメディア「Executive Foresight Online」のプラットフォームに採用されたことを発表いたします。
リボルバーの「dino」を採用したことで、「レスポンシブWebデザイン」により、PCだけでなく、スマートフォンやタブレットなどでの閲覧が最適化されるほか、TwitterやFacebookといったソーシャルメディア上での閲覧・共有なども容易にできるようになりました。またリボルバーは、今回のサイトリニューアルを支援し、今後の運用においても、日立と連携しながら、Webマガジンの効率運営も実現していきます。

|| リニューアル後のExecutive Foresight Online の URL

http://www.foresight.ext.hitachi.co.jp/

|| Executive Foresight Online について
Executive Foresight Online は、「ビジネスと社会の未来を拓く、人とITの可能性」をテーマに、Executiveの課題解決のヒントとなる情報をお届けする、日立の情報・通信システム社が運営しているオウンドメディアです。

|| Executive Foresight Online リニューアル内容と目標
新しいExecutive Foresight Onlineでは、従来のExecutive Foresight Online のデザインのトーン&マナーを踏襲したうえで、できるかぎり変更を加えずに、レスポンシブWebデザイン(PCやスマートフォン、タブレットなどのデバイスに応じて、自動的に見た目や使い勝手を最適化する手法)へと切り替えました。

同時に、閲覧者の気をそらさせず、一度コンテンツを読み始めると、集中して楽しんでいただけるために、無限スクロール(別名オートページング:クリックせずに自動的に次のページを連続して表示する手法)を採用した、最先端のWebメディアへと生まれ変わっております。

これによって、Executive Foresight Onlineは、PCだけでなくモバイルでの快適な閲覧を保証し、24時間365日、場所も時間も選ばずにコンテンツを読者に楽しんでいただける環境となりました。今後は、より多くのオーディエンスを獲得し、質が良い、有用な情報を皆さまにお届けしていきます。

|| ベースシステムはリボルバー開発のメディアプラットフォーム dino
生まれ変わったExecutive Foresight Onlineは、リボルバーが開発したメディアパブリッシングプラットフォーム「dino」で構築・運営されております。

dinoを使うと、非常に短期間でPC、モバイルを問わないマルチデバイス対応のオウンドメディアを立ち上げることができるうえ、ソーシャルメディアで拡散されやすく検索されやすい構造的なコンテンツを作成することが可能です。
リボルバーは、日立製作所に dinoを提供すると同時に、Executive Foresight Onlineのアクセス向上と、対象オーディエンスの最適化の支援を担当します。

<株式会社日立製作所の概要>
会社名: 株式会社 日立製作所
所在地(本社) : 東京都千代田区丸の内一丁目6番6号
設立年月日 : 大正9年(1920年)2月1日 [創業 明治43年(1910年)]
代表者 : 代表執行役 執行役社長兼COO 東原 敏昭
資本金 : 458,790百万円(2015年9月末現在)
URL : http://www.hitachi.co.jp/

<株式会社リボルバーの概要>
会社名: 株式会社リボルバー
所在地: 東京都渋谷区広尾5-8-11
設立年月日: 2012年7月
代表者: 代表取締役CEO 小川 浩
事業内容: ソーシャルオウンドメディア・プラットフォームの開発と運営
資本金: 124,187,500円(2016年2月末 現在)
URL: http://revolver.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社リボルバー 広報・コミュニティ担当 マネージャー
尾島早織 (press@revolver.co.jp)



お問い合わせ

This article is a sponsored article by
''.