コンテンツマーケティング領域におけるマーケティングテクノロジーを開発する株式会社リボルバー(本社:港区、代表取締役CEO:小川浩、以下 リボルバー)は本日、パブリッシングプラットフォーム dinoを活用してメディア運営をする企業が、簡単に会員制メディアを構築したり会員限定コンテンツを提供したり、月額課金を行えるサブスクリプション支援オプションサービス「Subscribe with dino(dinoでサブスク)」を発表いたしました。既に数社のクライアントメディアが導入の意向を示しており、現在実装準備を進めております。
(注)サブスクリプションとは、定額課金を条件に会員を募り、対価をいただいて特別なコンテンツやイベントなどの付帯サービスを提供するサービスのこと。

サブスクリプション型メディア市場醸成の背景

定額コストを払えば全てのサービスを享受できてコンテンツを受けとれるというサブスクリプションサービスのシンプルさは、動画配信サービスのNetflixや音楽配信サービスのSpotifyなどが消費者に受け入れられたことで、有用なビジネスモデルとして世界中で認知されはじめています。

また、昨今のフェイクニュース問題によって、「信頼すべきコンテンツには多少のお金を払っても良い(逆に言うと出どころのはっきりしない記事を排除するためにコストをかけてもよい)」と考える消費者が増えてきています。

これまでは”コンテンツは無料、集めたトラフィックを広告で換金する”というモデルが常識であったわけですが、この常識の下ではとにかくコンテンツを大量に配信してPVを稼ぐという前提が生まれてしまう弊害がありました。その弊害こそフェイクニュースを生んだり発生したフェイクニュースの真贋を見極めることを難しくしてしまう温床となっていたと言えます。

これらを背景として、当社では、日本国内においても、サブスクリプション型のメディアが受け入れられる土壌ができあがっていると判断いたしました。

Subscribe with dinoとは

Subscribe with dinoは、dinoを活用してオウンドメディアや商用メディアを運営するクライアント企業が、サブスクリプションサービスを簡単に実装できるように設計されたサービスです。
Subscribe with dinoを導入すれば、パブリッシャー(メディア運営事業者)は、迅速かつ円滑にサブスクリプション型のメディアをスタートすることが可能になり、以下のような機能を利用することができます。

・会員制メディアとして会員限定コンテンツの提供が可能
(月額会費を¥0に設定すれば無料会員の登録となります)
・月額課金が可能。課金することで限定コンテンツを有料コンテンツとすることが可能
・登録情報は氏名、メールアドレスなどの最低必要情報から、住所や電話番号などの付帯情報など、広く設定可能
・登録会員へのニュースレター(メールマガジン)配信が可能

*Subscribe with dinoは、決済サービスそのものは提供せず、クライアントは当社が指定した
決済関連サービスをご利用いただく必要があります。(契約手続きのご支援はいたします)

リボルバーのCEO 小川浩はSubscribe with dinoについて、以下のようにコメントしております。

「当社のパブリッシングプラットフォーム dino を利用してメディアを構築し、運営しているお客様の中には、非常に優良かつ高品質なコンテンツを配信しておられる企業が多数いらっしゃいます。Subscribe with dinoは、そのようなお客様のマネタイズをご支援するために設計された新しいプラットフォームです。
メディア事業を成立させるには定額課金、すなわちサブスクリプションモデルを採用し、スムーズに立ち上げていくほかないと考えますが、Subscribe with dinoはその最良のオプションとなると確信しております」

サービス紹介URL

https://revolver.co.jp/Service#subscription

株式会社リボルバー概要

リボルバーは、企業・ブランドのオウンドメディア構築や、メディア事業者のデジタルコンテンツ化を総合的に支援するメディアクラウドベンチャーです。2015年2月より販売開始した主力サービスであるパブリッシングプラットフォーム「dino」は、日立製作所などの大手メーカー企業や、講談社、モーターマガジン社などの出版社に導入されており、2018年11月現在、70以上のメディアに採用されています。

会社名:株式会社リボルバー(英語名:Revolver, Inc.)
所在地:東京都港区新橋 5-33-10
設立日:2012年7月30日
代表者:代表取締役 CEO 小川 浩
事業内容:メディアプラットフォーム「dino」の開発・提供、オウンドメディア構築・運営支援、スポンサードコンテンツ制作などコンテンツマーケティング事業

URL : https://revolver.co.jp

本件に関するお問い合わせ
問い合わせ先(株式会社リボルバー広報チーム):press@revolver.co.jp

お問い合わせ

This article is a sponsored article by
''.