2017年9月21日(木)、メディアについてディスカッションする「Workshop @ THE FACTORY」の第9回を開催します。今回のゲスト講師は、アライドアーキテクツ株式会社 執行役員 アカウント統括部長の田中和洋 氏。テーマは『複数SNS利用における運用戦略』です。
画像: 田中 和洋(たなか かずひろ) 大手総合インターネットグループを経て、2010年アライドアーキテクツ入社。FacebookやTwitterが日本に普及する前から、営業部にて100社以上のSNSマーケティング支援に従事。2017年より大手企業向けの営業·コンサルティング·運用部門を統括。

田中 和洋(たなか かずひろ)
大手総合インターネットグループを経て、2010年アライドアーキテクツ入社。FacebookやTwitterが日本に普及する前から、営業部にて100社以上のSNSマーケティング支援に従事。2017年より大手企業向けの営業·コンサルティング·運用部門を統括。

開催概要

日時:2017年9月21日(木)19:00-21:00
講師:田中和洋(アライドアーキテクツ株式会社 執行役員 アカウント統括部長)、小川浩(株式会社リボルバーCEO)
定員:原則先着10名
参加費用:無料

開催テーマ

『複数SNS利用における運用戦略』

LINE、Facebook、Twitter、Instagram…複数のSNSアカウントを運用しているケースが増えてきました。各SNSの目的を明確に定義できていますか?

公式アカウントの運用、キャンペーン、広告、データ分析など、SNSの活用方法が多様化している中、自社に合った戦略が立てられず、目的が曖昧になり、ゴールの無い活用になってしまっている。というご相談も多くお伺いします。

情報が届きにくい時代と言われる昨今、スマホから気軽にアクセスできるSNSは情報接触機会も多いため、企業と生活者とのコミュニケーションにおいて、活用は必要不可欠です。

本勉強会では、主要SNSの特徴、運用戦略を事例を中心に解説いたします。

会場

東京都港区新橋5-33-10 モーターマガジンビル4F
株式会社リボルバー『THE FACTORY』

参加方法

お申し込みの受付は終了しました。多数のお申し込みありがとうございました。

お問い合わせ

This article is a sponsored article by
''.