2019年2月21日(木)、メディアについてディスカッションする「Workshop @ THE FACTORY」の第25回を開催します。今回のゲスト講師は株式会社スイッチスマイル 代表取締役社長CEO 長橋 大蔵氏。テーマは「スマートフォンアプリ・オウンメディアなどの新しい収益モデルとしての位置情報マーケティングビジネス(ロケーションDMP)について」です。
画像: 長橋 大蔵 1967年神戸市生まれ。慶応大学理工学部中退後IBM系CADベンダーでエンジニア・PMとして約10年開発に関わる。阪神大震災をきっかけに1999年に起業。データセンター事業・Web/Mobileシステムの開発などの事業を展開。Jリーグや相撲協会などの公式サイトやキャリアの公式サービスなどの開発・保守などを展開するが、リーマンショックの影響で会社を閉じる。2010年やり切る思いでスイッチスマイルを設立。再チャレンジの難しい日本で再チャレンジIPOを目指し、位置情報(Beacon)マーケティングプラットフォーム事業を展開中。

長橋 大蔵
1967年神戸市生まれ。慶応大学理工学部中退後IBM系CADベンダーでエンジニア・PMとして約10年開発に関わる。阪神大震災をきっかけに1999年に起業。データセンター事業・Web/Mobileシステムの開発などの事業を展開。Jリーグや相撲協会などの公式サイトやキャリアの公式サービスなどの開発・保守などを展開するが、リーマンショックの影響で会社を閉じる。2010年やり切る思いでスイッチスマイルを設立。再チャレンジの難しい日本で再チャレンジIPOを目指し、位置情報(Beacon)マーケティングプラットフォーム事業を展開中。

開催概要

日時:2019年2月21日(木)19:00-21:00
講師:長橋 大蔵(株式会社スイッチスマイル 代表取締役社長CEO)、小川浩(株式会社リボルバーCEO)
定員:原則先着10名
参加費用:無料

開催テーマ

『スマートフォンアプリ・オウンメディアなどの新しい収益モデルとしての位置情報マーケティングビジネス(ロケーションDMP)について〜店舗・アプリ・Webすべてがメディアとしての価値を持つ時代〜』

O2O・OOHが注目される中、Beaconを使ったロケーションDMPを使った位置情報マーケティング事業が活発になってきています。店舗やアプリ・Webが付加価値の高いメディアになるための位置情報の使い方について紹介いたします。

会場

東京都港区新橋5-33-10 モーターマガジンビル4F
株式会社リボルバー『THE FACTORY』

お問い合わせ

受付は終了いたしました。ご応募ありがとうございました。

お問い合わせ

This article is a sponsored article by
''.