2017年6月15日(木)、メディアについてディスカッションする「Workshop @ THE FACTORY」の第6回を開催します。今回のゲスト講師は、DAC メディアソリューション部の西橋 誠 氏。テーマは『データを活用したマネタイズモデルの現状と今後について』です。
画像: 西橋 誠(にしはし・まこと) WEBサービスの企画開発事業に携わったのち、パブリッシャー向けアドテク営業を担当。同社が持つパブリックDMP「AudienceOne」を活用したマネタイズ支援に従事。

西橋 誠(にしはし・まこと)

WEBサービスの企画開発事業に携わったのち、パブリッシャー向けアドテク営業を担当。同社が持つパブリックDMP「AudienceOne」を活用したマネタイズ支援に従事。

開催概要

日時:2017年6月15日(木)19:00-21:00
講師:西橋 誠(デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社ソリューションサービス本部メディアソリューション部アカウントエグゼクティブ)、小川浩(株式会社リボルバーCEO)
定員:原則先着10名
参加費用:無料

開催テーマ

『データを活用したマネタイズモデルの現状と今後について』

デジタル広告の市場変化によって、パブリッシャーのマネタイズモデルも変化が求められている中、DACは自身の得意分野であるデータドリブンマーケティングの文脈から新たな広告ビジネスを開拓している。今回は事例を踏まえながら、パブリッシャーとの取り組みををご紹介する。

会場

東京都港区新橋5-33-10 モーターマガジンビル4F
株式会社リボルバー『THE FACTORY』

参加方法

お申し込みの受付は終了しました。多数のお申し込みありがとうございました。

This article is a sponsored article by
''.