2017年10月19日(木)、メディアについてディスカッションする「Workshop @ THE FACTORY」の第10回を開催します。今回のゲスト講師は、株式会社オプト 総合プロデューサー 中川 太 氏。テーマは『VR/ARなど、フィジタルを取り入れたマーケティングをしよう』です。

画像: 中川 太(なかがわ ふとし) 株式会社オプトにて、リアルとデジタルが融合したユーザー体験を目指す「フィジタルマーケティング」の実現に向けた新規事業を推進中。VR/AR/IoT/AI/Robotなど、広くフィジタルな領域を守備範囲とする。宣伝会議にて「未来技術探検隊」を連載中。ソフトバンクとオプトの合弁会社「ジェネレイト」執行役員。

中川 太(なかがわ ふとし)
株式会社オプトにて、リアルとデジタルが融合したユーザー体験を目指す「フィジタルマーケティング」の実現に向けた新規事業を推進中。VR/AR/IoT/AI/Robotなど、広くフィジタルな領域を守備範囲とする。宣伝会議にて「未来技術探検隊」を連載中。ソフトバンクとオプトの合弁会社「ジェネレイト」執行役員。

開催概要

日時:2017年10月19日(木)19:00-21:00
講師:中川 太(株式会社オプト 総合プロデューサー)、小川浩(株式会社リボルバーCEO)
定員:原則先着10名
参加費用:無料

開催テーマ

『VR/ARなど、フィジタルを取り入れたマーケティングをしよう』

iPhone、AndroidにARがデフォルト実装され、Amazonエコー(AIスピーカー)が日本上陸間近と言われるなど、フィジタルな世界が徐々に広がってきています。フィジタル(Phygital)とは物理的な要素とデジタルの要素が融合した状態を指し、VR/AR/IoT/AI/Robotなどがこれにあたります。

デジタルなコンテンツやマーケティングというと、テキストや画像、動画など、モニターの中でのことに終始していることが多いと思いますが、デジタルコミュニケーションがモニターの外に出て、現実世界と融合する世界はすぐそこまできています。

このワークショップでは、そんな「フィジタル」な世界を身近にできるソリューションをいくつかご紹介し、新しい次世代のデジタルコミュニケーションについてお話しできればと思っています。

・AVATTA:3Dアバター(VR)
・Insta360Pro:360°VRライブ配信
・InsideMaps:住空間撮影VRソリューション
・Startialab:ARプラットフォーム
・Cocoro-SB:感情エンジン(AI)

など

会場

東京都港区新橋5-33-10 モーターマガジンビル4F
株式会社リボルバー『THE FACTORY』

参加方法

下記お問い合わせより、ご応募ください。

This article is a sponsored article by
''.